参議院議員候補 桐島ローランド オフィシャルサイト

桐島ローランドをご支援いただき、ありがとうございました。

桐島ローランドは参院選東京選挙区に立候補し、有権者の皆さまから、32万287票※のご支持をいただきました。

残念ながら、議席を獲得するには至りませんでした。得票を伸ばすことが出来なかったのは、ひとえに私の力不足。これほど多くの皆さんから、大きな期待を頂いたことを胸に刻み、次のチャレンジに向け、新たな気持で走り始めたいと思います。多大なるご支援をいただけたこと、心から感謝申しあげます。ありがとうございました。

桐島ローランド

近況

メッセージ

クリエイター・写真家として、常に独立・自立して働いてきたからこそわかること。二つの国にルーツを持ち、日本を外側と内側から見てきたからこそ、わかること。そして、子どもの幸せな未来を願う父親だからこそ、わかることがある。

そんな僕が今すべきなのは、何か。

頑張ろう!と思って、行動に移せる人たちの誰しもが平等に機会を与えられる社会を創ること。

すでに活躍中の現役世代は勿論、女性も子どもも、個人事業者もベンチャー企業も、そして世界を目指す職人やアーティストも・・・

臆することなく、本来持っている能力や可能性を発揮し、自らの人生を、たくましく切り拓いていける未来のために。

僕の情熱と力のすべてを尽くします。

桐島ローランド

桐島ローランド 【5つの主な政策】

すべての人に自信とチャンスを!

信じられる日本の未来を作る。その、強い思いは誰にも負けません。そして、これらの政策は、ただ、私の理想を語っているのではありません。みんなの党から、実際に法案を国会に提出できるからこそ、実現することが可能なのです。

経済

新しいチャレンジを可能にし、民間の活力を引き出します!

規制改革、既得権益打破による成長戦略

農業・電力・医療などの改革、自由貿易が成長への第一歩です。霞ヶ関モデルに斬り込み、民間が主役の経済をつくります。

  • 【農業】農協の再編、農地法改正
  • 【電力】2020年までの電力自由化
  • 【医療】混合診療の解禁
  • 【貿易】TPP交渉に積極参加、ルールを自ら構築

クラウドファンディング等の規制緩和で
資金調達の多様化を実現

クリエイター、アーティスト、小規模独立事業者など、従来では、やる気があっても資金調達が難しかった人たちの挑戦をサポートします。

農業・電力・医療などの改革、自由貿易が成長への第一歩です。霞ヶ関モデルに切り込み、民間が主役の経済をつくります。

日本は近代化の過程で、すべての権力や権限を集める「中央集権」という仕組みを確立し、成長を遂げてきました。しかし今や、中央集権(=霞ヶ関モデル)は限界を迎えています。民間でできることは民間で行い、行政をスリム化しなければなりません。また、国ががんじがらめに貿易を規制することも、このグローバル経済下ではマイナスになります。

具体的には、農業では「農協の再編」や民間企業の新規参入を促す「農地法改正」を行います。これにより農業は地域の基幹ビジネスとなり、食料自給率を向上するでしょう。

エネルギー部門では、2020年までの電力自由化を目指します。電力事業の地域独占廃止、新規参入を完全自由化し、需要者・供給者が互換的に電力を取引する市場を構築します。

医療分野でも、混合診療の解禁などにより、最先端の医療が受けられる選択肢を国民に開放します。

貿易においても、時代遅れの不要なルールや不当に高い関税は円滑な経済交流の妨げにしかなりません。TPP交渉にも積極的に参加し、自由貿易のルールを自ら構築し、アジアの経済市場を日本に積極的に取り込むべきです。

民間を活性化させるアイディアとして、私がとりわけ思い入れが強いのがクラウドファンディングです。

これは、アイディアを実現したい人が、共感した支援者から支援金や想いをインターネットなどを通じて集める方式です。日本では出資法で様々な制限があります。こうしたルールを緩和して個人がその夢を達成するために、資金調達する手段を多様化することが必要です。クリエイター、アーティスト、小規模独立事業者など、従来では、やる気があってもお金集めが難しかった人たちの挑戦をサポートしていくことも可能になるのです。

政治の役割とは必要な支援を行い、不要な規制を取り払うことに他なりません。規制に縛られたこれらの分野を開放していくことで、信じられる未来への道は必ず切り拓くことができます。

再生可能エネルギー増・原発ゼロ

エネルギーを革新する!

地産地消のエネルギーシステムを実現

地域の多様な再生可能エネルギー(風力、バイオマス、太陽光・太陽熱、小水力、波力、潮力、地熱、ごみ処理熱など)を活用し、地域分散型エネルギーシステムへの展開を図ります。

原発ゼロへ

核廃棄物のゴミ処理や廃炉処理費用など、既に経済コストが見合わない原子力政策を転換し原発ゼロを目指します。次世代の子どもたちに負の遺産は残せません。

2011年3月、福島で痛ましい事故が起きて原発を危険性が明らかな今、負の遺産である原発を子どもたちに残すことはできません。

電力自由化を実現することで、原発ゼロは必ず達成することができます。

コストが安いと言われ続けてきた原発ですが、核廃棄物の処理や廃炉のため費用などを計算すると、既存の電力発電よりコストが高いということが多くの研究により明らかになっています。

消費者が自由に電力を選べる仕組みが出来上がれば、原発を市場原理により自然淘汰していくことは可能なのです。また、原発ゼロへの方針を明確にするために、原発国民投票法案などを提案します。

そして、原発に替わる代替エネルギーを開発していくことも欠かせません。

電力自由化による規制緩和で、あらゆる再生可能エネルギー分野(風力、バイオマス、太陽光・太陽熱、小水力、波力、潮力、地熱、ごみ処理熱など)に民間参入を促し、技術革新を促進します。一方でその地域に適した電力確保のシステムを確立し、エネルギーの地産地消(地方分散型)の推進をしていきます。

危険な原発を淘汰し、持続可能なエネルギーシステムを構築することは、信じられる未来に向けた我々の責任です。

医療・介護・高齢化

より自分らしく情熱的なセカンドライフを!

経済的にも精神的にも
自立したコミュニティの構築を支援

高齢化が進む日本。楽しく自立した生活を送るためのシニアコミュニティを提案。世界の成熟社会モデルを目指します。

外国人看護師、介護福祉士の
積極的な受け入れ

日本語研修などの受け入れ体制を整え、医療・福祉の現場の深刻な人材不足に対応します。

高齢化社会が進む日本ですが、歳を重ねることは、本来悲観することではないはずです。

まずは医療・介護分野を強化して、安心して老後を迎えるシステムを整えます。

医療や介護の現場では深刻な人出不足が指摘されていますが、外国人看護師・介護士の受け入れでこの状況を打破することができます。

もちろん、日本語研修システムなどをしっかりと構築することが大前提ですが、グローバル化が進む中で彼らを受け入れることは双方にとってプラスになることでしょう。

そして、リタイア後の生活においては、自立して楽しむためのシニアコミュニティが必要です。セルフ・サスティナブル(自立・自給自足)という言葉は私の好きな言葉の一つです。現代の技術や支援体制なら、シニアが集まってお互いに支えあう場所を設けることもできるはずです。

高齢者への住宅政策を見直し、介護施設やリハビリセンターだけでなく、シニアたちが目的を持って集まれる環境を整備することで、充実したセカンドライフを送れる環境を創ります。

信じられる未来は、歳を重ねた人たちのものでもあります。ここ日本から、世界の成熟社会モデルを発信します。

教育・子ども

誰もがグローバルに育つ環境を!

規制改革により、早期英語教育も取り入れた保育機関を整備

待機児童の解消、仕事と子育ての両立を支援、人口減対策にも繋がります。

個の才能を伸ばす、
ユニークな学校づくり

スポーツや芸術、科学に特化した学校など、個性に合った教育を実現。産業界のニーズをふまえ、地域が求める人材も育成できます。

保育や教育格差によって、国際社会での競争力を失うことは日本の損失です。まずは旧態依然とした保育業界の規制にメスを入れ、民間企業の参入を促します。

民間企業が保育機関に参入して競争が始まれば、様々なサービスが生まれてくるはずです。たとえば、早期に英語教育を行いたいというニーズは、これから必ず生まれてきます。

そして「保育バウチャー」制度などを検討し、消費者が様々な公立保育園と民間保育園を比較検討して同条件で選べる仕組みを作り、多彩な保育機関の充実を目指します。また、民間企業の参入で保育機関の絶対数が増加することは、待機児童の解消にもつながるでしょう。

教育分野に置いては、今後はグローバル教育が決定的に重要です。知識よりも知恵を獲得していくためにも、世界へ視野を広げる早期の語学教育が欠かせません。

義務教育機関の英語教育を強化するとともに、国際的な単位互換制度を整備することで外国人留学生の受け入れ数、日本人留学生の派遣数をともに増加させていく必要があります。

一方、法律で厳しい規制のある教育分野の改革にも乗り出し、教育委員会のあり方を見直します。個別の教育機関の裁量を拡大することで、スポーツや芸術、科学に特化した学校など、個性に合った教育機関を充実させることを目指します。

信じられる未来は、教育を通じた人を創る中にあるはずです。

日本文化

メイドインジャパンを世界中へ!

世界に誇る日本文化(伝統芸能、伝統工芸、食文化など)を、
広く伝えるプラットフォームを構築

現状のバラマキ型クールジャパンではなく、国内で伝統の継承者やクリエイターが育つ環境を整え、尊敬される日本文化を世界に発信します。

職人たちが安心して
「ものづくり」に専念できる環境を整備

ブランディングやマーケティングを専門家がサポート。地域ブランドの振興、個人事業主を支援します。

バラマキ型の「クールジャパン」のような政策では、真に日本の文化を伝えていくことはできません。

アニメやマンガはもちろん素晴らしい日本文化ですが、それ以外にも伝統芸能の継承者やクリエイターが育つ環境を整え、尊敬される日本文化を世界に発信する土台を作らなければいけません。

その主役はもちろん職人や芸術家のみなさまですが、政治がバックアップをできることもあるはずです。

例えばある芸術分野が世界に進出する際、そのターゲット地域の徹底した市場調査や現地パートナーの紹介・交渉は国がまとめて行う方が効率的です。商品が実際に流通する際には、その国での流通網を整備することにも一役買えるでしょう。

国内においては、高い技術力を持ちながら縮小を余儀なくされている分野で関連企業・団体の再編を主導していく、マーケティングやブランディングの専門家がアドバイスを行える機関を立ち上げるなど、ここでも政治が手を貸せる場面もたくさんあります。

職人たちが誇りを持って働ける環境を整備し、文化の発信を手助けすることで、我々も自国をより誇りに思えるようになるはずです。

その想いが、日本の信じられる未来へと繋がっていくのです。

映像で見る

桐島ローランドが、政治の世界で実現したい思いや理念、そして政策について熱く語ります。

桐島ローランド 政治について語る。

新しいチャレンジを可能にし、民間の活力を引き出します!

直接民主主義制をとるアメリカでは、国民の声が直接政治に反映されやすい。でも、日本の現行制度の中でも、直接民主主義的な仕組みを実現する方法はある。それを見せていくことで、人々は、政治に興味・関心を持ち、そして、政治の可能性を信ずるようになるはず。

桐島ローランド これからの高齢化社会について語る。

より自分らしく情熱的なセカンドライフを!

希望を持てる老後に大切なのは、セルフサステイナブル、つまり、自立して生きていけるということ。自分が誰かの役に立っている、と感じて生きているようなコミュニティを作りたい。より自分らしく情熱的なセカンドライフを。

桐島ローランド 教育について語る。

誰もがグローバルに育つ環境を!

20年後も日本という国が輝き続けるために大切なのは教育。グローバルな舞台で「自分の思い」をしっかりと伝えられる日本人を育てるためには、「知識」よりも「知恵」、そして「語学力」を早い段階で身につけるための教育を。

桐島ローランド 日本の文化について語る。

メイドインジャパンを世界中へ!

日本が世界に誇れるものは、アニメやゲームといったポップカルチャーばかりではないはず。日本の伝統的な文化を世界に広めていくためには、日本文化の「ブランディング」をサポートし、伝統を次世代に伝える「職人さん」が安心してものづくりに専念できるような環境の整備を。

今後も、この映像で見る桐島ローランドは、拡充されていきます。更新情報はTwitterやFacebookでお知らせしていきます。

プロフィール・歴史

これからを生きる子供たちが、世界をリードし活躍している未来を信じる。

いまを生きる大人たちが、誇りと自信を持ち続けている未来を信じる。

いままでを支えてきた先輩たちが、もっと情熱的に生きている未来を信じる。

私は写真家として23歳で独立して以来、仕事を通して世界各国の国民性や文化、社会にふれる機会を得てきました。そんな中で日本人としての意識がより高まり、この国が直面している様々な問題を深く考えるようになりました。そして、このたび、みんなの党から立候補することを決意いたしました。

私は、日本人の母とアメリカ人の父の間に生まれ、10才までごく普通の日本の小学生として過ごしました。ところが、ある日、ご存知のやや破天荒な母の意向で、母、姉二人とともにアメリカに移住することになりました。

初めてのアメリカ生活で驚いたのは、その人種の多様性です。それまでは、できるだけまわりに協調しなければならない、という環境にいたのに、アメリカではむしろ、他のみんなと異なる個性に興味をもたれ、受け入れてもらえる、という事が大きな感動でした。

そして、自分の日本人としてのアイデンティティをより深く追求するようになるのです。

大学生の時、政治や社会に対する意識が高い学生の中で、経済成長を遂げた日本に対する批判が高まっていました。親しい友人まで日本に対して、否定的な発言をした時、私は強いショックを受け、「日本のことを知りもしないで、批判するのはやめてくれ。」と反発をしました。

それから私は、日本に対する間違った理解をただして日本の素晴らしさを世界に伝えるために、写真という仕事を通して自分なりの表現をしてきたのです。

しかし、最近はどこの国と比べても、日本の元気のなさを感じざるをえません。世界に自慢できる日本製品や技術はたくさんあるにもかかわらず、それらを活かす環境づくりが、いつの間にか世界に遅れてしまったのではないでしょうか。

このまま経済や政治が弱まっていけば、日本の未来は暗くなるばかりです。私は、日本の衰退を止め、もう一度元気な国にするために政治家になろうと決意しました。

何よりも重要なのは、まずは我々日本人が自分自身をBelieve、つまり「信じる」こと。力んだり、うぬぼれたりするのではなく、大地に根をおろした樹木のように、自信を持って生きることです。

私が最も愛し、誇りに思う日本が、生き生きと成長して行けるよう、私のすべてを賭けて頑張っていきます!

桐島ローランド/みんなの党 参議院議員候補(東京選挙区)

桐島ローランド/プロフィール

写真家・映像作家・クリエイター

1968年横浜生まれ。45歳。小学校3年でNYへ移住。ニューヨーク大学・芸術学部写真科を卒業。ニューヨークで写真家として活動を始め、1993年、活動の拠点を東京に移す。父親はアメリカ人、母親は作家の桐島洋子。長姉はモデル・女優の桐島かれん。次姉はエッセイストの桐島ノエル。2002年に結婚。子煩悩な二児の父親。2007年のダカール・ラリーにモーターサイクル部門で初参戦し、完走。趣味 : 茶道・バイク

歴史

幼い時から車が大好き。とは言え、シングルマザーの母親は運転なんて出来なかったので、我が家には車がありませんでした。

1977年、アメリカのニューヨーク州に有るキャンプ・レッドウッドでの記念撮影(最前列右)。やっぱバタ臭いですよね(笑)。

同じくニューヨークのイーストハンプトンでのショット。姉二人には何時も可愛がってもらいました。

何を隠そう、バリバリの浜っ子です。写真は山下公園の氷川丸前。

父親のルーツがスコットランドに有ります。このタータンチェックのキルトは、代々父の家系に伝わるタータンチェックです。

12歳の夏、東京キッドブラザースのミュージカルに出演しました。この時、急に声変わりになってしまい、大変だった…。

僕が高校を卒業した1987年、家族で世界旅行を。これはケニアのガバナースキャンプでの一枚。

ニューヨーク大学留学中。もうこの景色は二度と観れない。

大学時代に訪れた京都。
あの時は楽しかった。

2006年、ファラオラリーに挑戦しました。
スタートは、なんとピラミッドの前から。

ファラオラリーでの砂丘は本当に恐怖でした。十階建てのビルに匹敵する高低差の連続。降りるのはマジで怖いのです。

2007年、さらに過酷なダカールラリーに挑戦しました。この時は40度を超す気温と、非常に滑りやすい路面で、かなり悪戦苦闘していました。コースは道なき道です。

特に「フェシュフェシュ」と呼ばれる砂は、まるで片栗粉のような細かさです。この砂は、落とし穴の様にバイクを吸い込み転倒します。

ダカールラリーでのゴールシーン。もう頭の中は日本に帰って焼き肉を食べる事だけでした(笑)。

2002年、犬山で行った結婚式の光景です。仲人は宗徧流家元山田宗徧夫妻です。

北海道の羅臼山。世界遺産になる直前かな?元々ボーイスカウトだったので登山やアウトドアが大好きです。

友人アンケート

私は、多くの友人に恵まれ、支えられて、今日まで生きてきました。彼らに、私、桐島ローランド(通称・ローリー)は、どういう人なのかを聞いてみました。(順不同・回答順)

これまでの回答者:10名(今後も追加されます!)

北原照久

株式会社トーイズ 代表取締役/
横浜ブリキのおもちゃ博物館 館長

39度の発熱を押して約束を果たしてくれた

Q1 あなたから見たローリーは、ひとことで言うと、どんな人ですか?
フレンドリーで人によって態度を変えない人。そしてまじめな人。
Q2 その理由を教えてください。
実は僕にフェイスブックのやり方を教えてくれたのはローリーなんですが(笑)、彼の投稿を見ると、よくそんなに物事突き詰めなくても良いのでは? 批判を覚悟で、そこまでがんばらなくても良いのではと思うことがあります。物事をとことん突き詰めて真剣に考える人なんですね。またそれは、政治家に不可欠な要素なのでは?
Q3 あなたの知っている、ローリーの印象的なエピソードがあったら教えてください。
とても律儀です。例えば以前、僕は自分の番組への出演をお願いしたんですが、彼は海外から帰国したばかりで、具合が悪く39度の発熱という状態でした。それでも約束だからとちゃんと出演してくれた事もありました。
Q4 正直なところ、ローリーは政治家に向いていると思いますか? 向いている、向いてない、その理由も教えてください。
誰もがそう思ったかもしれませんが、ローリーが今回立候補して僕はとても驚きました。しかし、次の瞬間ローリーならありえるなとも思いました。彼の生い立ちや仕事等からも、ある部分で客観的に日本を見てる人です。外から日本を見てるから、彼は僕たちが知らない考え方も理解するかも。英語を話す、話さないではなく(彼は英語を話しますが)、そういった感覚は今後、日本の政治家として、必要不可欠です。
Q5 現在のローリーに聞きたい事はありますか?
議員になったら、グローバルな感覚をどのように日本に生かすか。
Q6 ローリーに、これだけは言っておきたいという事はありますか?
 
Q7 ローリーが議員になったら、まず最初に、どんな政策を期待したいですか?
 
Q8 議員になったローリーに、一つだけ打ち出して欲しい政策があるとしたら、それは何ですか?
 
Q9 どんな政治家を目指して欲しいですか?
今は昔とちがってネット等で地球がどんどん狭くなってる。生まれた時からそういったグローバルな環境にいる人は少ないので、そこを生かして欲しい。
Q10 その他、メッセージをお願いします。
ローリーらしさを失わず、彼の独自の感性を発揮して、日本のために役立てて欲しいです。

杉山大輔

株式会社インターリテラシー 代表取締役
Founder / CEO / Executive Director

日米の歴史に詳しく、様々な角度から持論を展開

Q1 あなたから見たローリーは、ひとことで言うと、どんな人ですか?
チャレンジャー
Q2 その理由を教えてください。
常に新しいことを取り入れ、上を目指すために行動する姿勢は深く共感しています。これまで世界中で仕事をしてきたからこそ、見えるものや感じる事があるのだと感じました。とにかく実際にやってみるという姿勢が好きです。
Q3 あなたの知っている、ローリーの印象的なエピソードがあったら教えてください。
日米の歴史について詳しいこと。教科書以外の様々なメディアを通して自分の見解を持っている事。ボストンテロについても様々な角度からの見解を持ち、持論を持っていたこと。マスメディアだけではない、マイノリティー情報も参考にしている。
Q4 正直なところ、ローリーは政治家に向いていると思いますか? 向いている、向いてない、その理由も教えてください。
向いていると思います。新しいタイプの政治家だと思います。日本の政治にはある程度決まり事があるので、それらを理解すれば政治家として活動はできると思います。自分自身もニューヨークで育ったが、政治の話や国の政策などが話題に出ることが多く、政治にチャレンジするのは自然な流れだと感じました。
Q5 現在のローリーに聞きたい事はありますか?
・最初に手がける活動はなんですか?
・自分だからこそできる政策はなんですか?
・みんなの党をどのようにパワーアップさせますか?
Q6 ローリーに、これだけは言っておきたいという事はありますか?
体調、気をつけてください。事務所を辞めて仕事もキャンセルしてチャレンジする姿勢、応援しています。日本を変えてください。
Q7 ローリーが議員になったら、まず最初に、どんな政策を期待したいですか?
英語×グローバルコミュニケーション×子ども×教育。に力を入れてください。教育こそ最大の安全保障になります。日本人が世界基準のスタートラインに立つための準備ができる環境を整えてください。
Q8 議員になったローリーに、一つだけ打ち出して欲しい政策があるとしたら、それは何ですか?
幼少期からのグローバル化教育(英語・コミュニケーション)。海外と接点をより多く子ども達に持ってもらう。Show and Tell 等自分を発信する練習を子ども達にさせる。
Q9 どんな政治家を目指して欲しいですか?
フレンドリーな政治家。話しを聞いてもらえる政治家。
Q10 その他、メッセージをお願いします。
ウェブ、FB、twitterなどで情報発信を続けてください。人間性が見えるので共感する人が多いと思います。

鈴木尚

エイベックス・グループ・ホールディングス
アドバイザー

夢を諦めない彼は、強い信念で活動する政治家になるだろう

Q1 あなたから見たローリーは、ひとことで言うと、どんな人ですか?
子供がそのまま大人になった人
Q2 その理由を教えてください。
夢を諦める人間が圧倒的に多い世の中で、でっかい夢をどうすれば叶えられるかをいつも考えているから
Q3 あなたの知っている、ローリーの印象的なエピソードがあったら教えてください。
ダカールラリーに出たいと言い出した時に、金銭・スポンサーや年齢、家族の事を考えて、誰もが反対した。だが、ローリーは一人一人を説得し、いつの間にかサポーターをつくって成功させてしまった。ローリーは自分が苦手な事を素直に認める。そうした姿勢が、多くの人が彼を放ったらかしにできない魅力に変わるのだろう。
Q4 正直なところ、ローリーは政治家に向いていると思いますか? 向いている、向いてない、その理由も教えてください。
向いていない。しかし、それは現在の閉塞感あふれる日本の常識的な政治家像と比較した場合、それを理想型と考えた場合である。彼が既成の政治家になるような格好の悪い事をする訳が無いと思う。
Q5 現在のローリーに聞きたい事はありますか?
日米のハーフを利点にできるTPPや日米同盟、防衛問題。個性的なアーティストという観点で教育問題。特に英語教育、グローバル人材の育成など。
Q6 ローリーに、これだけは言っておきたいという事はありますか?
政治家になっても家族ぐるみでおつきあいしてください。
Q7 ローリーが議員になったら、まず最初に、どんな政策を期待したいですか?
まずは教育関係かな?シンガポールなどを参考にする。
ネット選挙もアメリカに比べると10年遅れていると言われているが、どこをどうするべきかのギャップを正確に洗い出してほしい。
Q8 議員になったローリーに、一つだけ打ち出して欲しい政策があるとしたら、それは何ですか?
同上
Q9 どんな政治家を目指して欲しいですか?
政局に振り回されない、強い信念で活動する政治家
Q10 その他、メッセージをお願いします。
You have nothing to lose. Head straight for victory!!

菅原照仁

日本レーシングマネージメント 社長/
ラリードライバー

逆境においても、知恵で乗り切る強さがある

Q1 あなたから見たローリーは、ひとことで言うと、どんな人ですか?
(思いの外、)SMART!
Q2 その理由を教えてください。
突拍子もない行動にみえて、周到な準備がなされており、逆境においても、豊富な実体験をもとにした知恵で乗り切る強さがある
Q3 あなたの知っている、ローリーの印象的なエピソードがあったら教えてください。
誰もが無謀と言ったダカールラリー(パリダカ)への挑戦。完走すら難しいバイク部門に参戦し、蟻地獄のような砂漠の砂地に落ち込んだ時も、一人で何度も脱出を試み、最後は遠心力を使ったクレバーな方法で脱出に成功。その後も幾多の困難を乗り越え、完走を達成した姿に人としての強さ感じました
Q4 正直なところ、ローリーは政治家に向いていると思いますか? 向いている、向いてない、その理由も教えてください。
はっきりとした自分の意見や信念を持っているので、向いていると思います
Q5 現在のローリーに聞きたい事はありますか?
 
Q6 ローリーに、これだけは言っておきたいという事はありますか?
のんちゃんの意見はローリーにとって結構有益だと思いますw
Q7 ローリーが議員になったら、まず最初に、どんな政策を期待したいですか?
あらゆる面で世界をリードしていく強い日本の礎を築いてもらいたいです
Q8 議員になったローリーに、一つだけ打ち出して欲しい政策があるとしたら、それは何ですか?
 
Q9 どんな政治家を目指して欲しいですか?
 
Q10 その他、メッセージをお願いします。
 

井手光裕

ラ・ピスタ新橋総 責任者/
成城大学ラグビー部 ジェネラルマネージャー

経験から紡いだ自分の言葉で世界の人たちに伝えられる

Q1 あなたから見たローリーは、ひとことで言うと、どんな人ですか?
生きるのがうまい人。
Q2 その理由を教えてください。
EQ、コミュニケーションスキルが抜群に高いから。
Q3 あなたの知っている、ローリーの印象的なエピソードがあったら教えてください。
モンゴルラリー出場中、ジムニーに二人、広大な草原で迷ってしまった時に、彼の感覚的な判断で元のコースに戻ることができた。サヴァイブする本能が強い人だと心底感じた。
Q4 正直なところ、ローリーは政治家に向いていると思いますか? 向いている、向いてない、その理由も教えてください。
向いていると思う。
自分の経験から紡いだ自分の言葉で世界の人たちにメッセージを伝えられるから。
Q5 現在のローリーに聞きたい事はありますか?
政治は立法府。政治家になり本当に作りたい、変えたい法律は何なのか。
Q6 ローリーに、これだけは言っておきたいという事はありますか?
選挙の経験則を今度伝授して下さい(笑)。
Q7 ローリーが議員になったら、まず最初に、どんな政策を期待したいですか?
クールジャパンと観光庁の役割分担、予算の明確化。
→外国人観光客を5年で10倍にする仕組みづくり。
Q8 議員になったローリーに、一つだけ打ち出して欲しい政策があるとしたら、それは何ですか?
しっかり聞けてきちんと話せる英語教育の見直しについて。
Q9 どんな政治家を目指して欲しいですか?
生き様として子供から憧れられる政治家になって欲しい。
Q10 その他、メッセージをお願いします。
信念、言葉、行動。一本筋の通った政治家になって欲しい。党利党略よりも個人の志を大切にして欲しい。日本の良さを世界に伝え、世界の今を日本に伝えて欲しい。そして願わくば与党になり、主導権を握れる立場になって欲しい。

鉢嶺 登

株式会社オプト 創業者・代表取締役会長CVO

影響力ある人の発言にも臆せず反対意見を述べる人

Q1 あなたから見たローリーは、ひとことで言うと、どんな人ですか?
しっかり芯を持った人。
Q2 その理由を教えてください。
議論をすると自分の明確な考えを自分の言葉で主張できる。影響力ある他人の発言にも臆せず反対意見等を述べられる強さがある。
Q3 あなたの知っている、ローリーの印象的なエピソードがあったら教えてください。
好奇心旺盛で何事にもチャレンジする行動派。カメラ、お茶、バイク、旅行など。
Q4 正直なところ、ローリーは政治家に向いていると思いますか? 向いている、向いてない、その理由も教えてください。
自分の意見を明快に主張できる点は向いていると思う。一方、自分の主張を通し続ける事が難しい世界だと思うので、途中で飽きてしまう、あるいは諦めてしまうのではないかという懸念はあるかも笑。
Q5 現在のローリーに聞きたい事はありますか?
日本のどこに一番危機感を持ち、これだけは成し遂げたい、という事を聞いてみたい。
Q6 ローリーに、これだけは言っておきたいという事はありますか?
やるからにはすぐに諦めず、2期は続けて欲しい。
Q7 ローリーが議員になったら、まず最初に、どんな政策を期待したいですか?
ローリーがやりたい事、得意分野をやってくれれば良い。例えば経済よりもクールジャパンの方が得意だろうし、求められる事だと思う。
Q8 議員になったローリーに、一つだけ打ち出して欲しい政策があるとしたら、それは何ですか?
得意分野にフォーカスし、日本の次代の繁栄を生み出すような政策。規制撤廃系。
Q9 どんな政治家を目指して欲しいですか?
正しいと思うことを曲げずにやり通す政治家。
Q10 その他、メッセージをお願いします。
 

林民子・林路美代

NPOソーシャルコンシェルジュ代表/
SHOKAYジャパンオフィス共同代表

昔からよく政治のこと、日本のこと、世界のこと、話してましたね

Q1 あなたから見たローリーは、ひとことで言うと、どんな人ですか?
誰からも愛される人。
Q2 その理由を教えてください。
いつも自然体で、他人に自分の弱さを見せられるからだと思います。
Q3 あなたの知っている、ローリーの印象的なエピソードがあったら教えてください。
“クールジャパン”なんて言葉が一般に使われるはるか前、20年ほど前から、海外に向けて本当にクールな日本をネットで発信しようと一緒に準備していました。残念ながら、プロジェクトは頓挫してしまいましたが、彼の国際感覚や美意識は、今の経産省のクールジャパン戦略にとても必要なのではないでしょうか。
Q4 正直なところ、ローリーは政治家に向いていると思いますか? 向いている、向いてない、その理由も教えてください。
自分の意見を持っている、それをきちんと伝えられる能力が高い人だと思うので、向いていると思います。
Q5 現在のローリーに聞きたい事はありますか?
「電力自由化」と「原発ゼロ」について、聞きたいです。
Q6 ローリーに、これだけは言っておきたいという事はありますか?
一度覚悟を決めたのだから、継続して活動してほしいです。
Q7 ローリーが議員になったら、まず最初に、どんな政策を期待したいですか?
“ローリーだからできること”を、期待しています。
Q8 議員になったローリーに、一つだけ打ち出して欲しい政策があるとしたら、それは何ですか?
 
Q9 どんな政治家を目指して欲しいですか?
日本の子供たちに、将来“政治家”になりたいと思わせるような政治家になってほしいと同時に、社会的に弱い立場の人々にも寄り添える政治家になってほしいです。
Q10 その他、メッセージをお願いします。
立候補すると聞いたときに、最初はびっくりしましたが、今考えてみると、昔からよく政治のこと、日本のこと、世界のこと、話してましたね。そんなことを思い出しながら……、応援しています!

鈴木エドワード

建築家

ローリーは日本の希望。今までの政治家とは違う

Q1 あなたから見たローリーは、ひとことで言うと、どんな人ですか?
日本の希望
Q2 その理由を教えてください。
若い、インターナショナル・スクール出身、バイリンガル、考えがしっかりしている、今までの政治家とは違う面を発揮できる。
Q3 あなたの知っている、ローリーの印象的なエピソードがあったら教えてください。
 
Q4 正直なところ、ローリーは政治家に向いていると思いますか? 向いている、向いてない、その理由も教えてください。
やってみないとわからない!
Q5 現在のローリーに聞きたい事はありますか?
原発問題、憲法見直し、中国・韓国問題。
Q6 ローリーに、これだけは言っておきたいという事はありますか?
他の政治家みたいになるな!
Q7 ローリーが議員になったら、まず最初に、どんな政策を期待したいですか?
何をやってくれるか、まず見てみたい。
Q8 議員になったローリーに、一つだけ打ち出して欲しい政策があるとしたら、それは何ですか?
インターナショナル・スクール出身のユニークな活動。
Q9 どんな政治家を目指して欲しいですか?
日本、世界を変え、導いてくれる政治家。
Q10 その他、メッセージをお願いします。
ガンバレ!
LOVE&PEACE

三橋淳

パリダカドライバー

目線が市民と同じだから、僕らの意見を代弁してほしい

Q1 あなたから見たローリーは、ひとことで言うと、どんな人ですか?
デカイ! 体はとにかく大きい。でも、その大きさとは裏腹に、とても気を使ってくれる人です。
Q2 その理由を教えてください。
桐島ローランドといえば、有名人なわけですけど、にもかかわらず、僕がダカールラリーに出場する前後には、直接はもちろん、僕のウェブサイトにも応援メッセージを書き込んでくれたり、たまに電話してくれたり、気にかけてくれます。
Q3 あなたの知っている、ローリーの印象的なエピソードがあったら教えてください。
やっぱりダカールラリーに出場した時の話ですね。彼の車積映像をみたんですが、砂丘の中を10m進んでは転び、息を切らせながら起こして、また10m進んでは転び、それを延々繰り返してるんですよ。すごいですよ。そんな状況でも諦めずに前に進もうと言う気持ちの強さが、すごいなって思いました。
Q4 正直なところ、ローリーは政治家に向いていると思いますか? 向いている、向いてない、その理由も教えてください。
向いている向いていないと言えば、今の日本の政治の中では向いてないと思います。だって、目線が僕たち市民と同じだから。政治家ってタイプじゃないですよ(笑)でも、だからこそ、そういう人が積極的に政治に関わっていく事で、日本は変わっていくと思う。
それにローリーさんとはたまに今後の日本の政治のあり方とか話す事もありますし、というか、彼のfacebookやツイッターを見れば分かりますが、震災以降、政治的と言うか今後の世の中のビジョンを結構語ってます。しっかりとした未来のビジョンがあるっていうのがすばらしいと思う。今の日本の政治家にありますか?
Q5 現在のローリーに聞きたい事はありますか?
聞きたい事ですか? とくにないけど、なぜ立候補したんだろうとは思いましたね。びっくりしましたよ。でもみんなの党からって言うのは分かります。だって、以前かれのfacebookでみんなの党が一番考えが近いって漏らしてましたから。でも、何がきっかけで決断したかはしりたいかも?
Q6 ローリーに、これだけは言っておきたいという事はありますか?
政治家になっても変わらず、今の自分の理念を貫いてほしいですね。みんなの党だからって、党の言いなりになってほしくない。党はあくまでも考えが近い人の集まりだと僕は思うので、そこに縛られたら桐島ローランドに票を入れた人の気持ちがないがしろにされると思う。
Q7 ローリーが議員になったら、まず最初に、どんな政策を期待したいですか?
厳しいことを言えば、議員1年生で出来る事なんてそれほど多くはないと思う。でも、だからこそ、ローリーさんらしく振る舞ってほしいと思います。
Q8 議員になったローリーに、一つだけ打ち出して欲しい政策があるとしたら、それは何ですか?
 
Q9 どんな政治家を目指して欲しいですか?
僕はローリーさんが考える意見、ビジョンにおおむね賛成です。だから応援したいと思ってます。でもそれは桐島ローランドのために応援するのではなく、僕の意見が国に通りやすくするために、桐島ローランドに代弁してほしいからです。それが代議士本来の役割だと思います。
桐島ローランドが政治家になりたくて立候補したわけではなく、彼のやりたい事が立候補につながったと信じてます。
ですから、政治家になるための政治家にだけは、決してならないでください。
Q10 その他、メッセージをお願いします。
 

福井信蔵

アートディレクター

常に謙虚でうぬぼれない。その人柄をみんな信頼している

Q1 あなたから見たローリーは、ひとことで言うと、どんな人ですか?
決して自惚れないひと。そして謙虚で正直なひと。
Q2 その理由を教えてください。
ローリーは写真家として素晴らしい仕事を沢山手がけてきているし、実績も、才能も、実力も、誰もが認めるものを持っている。けれども、ローリーは常に謙虚で、ひとつひとつの事柄に常に真剣に取り組む。彼の友人の多さは、そういう彼の人柄から来ていると思う。
Q3 あなたの知っている、ローリーの印象的なエピソードがあったら教えてください。
ある有名なアーティストのために、ロサンゼルスに撮影に行った時のこと。約束の時間にアーティストは来ず、ロスのスタジオで待つこと8時間。それでも文句ひとつ言わず、スタジオの人たちや、アーティストのスタッフに笑顔で接して場を和ませ、現場を仕切っている僕を助けてくれた。アーティストが現れてからは素晴らしい集中力で撮影。そしてすべてのスタッフを労る。ローリーは、どんな時も謙虚で、敵を作らず、和合で物事を進めるひとです。
Q4 正直なところ、ローリーは政治家に向いていると思いますか? 向いている、向いてない、その理由も教えてください。
最初は「えっ!」という感じだった。正直、反対した。でもよく考えたら、ローリーから「写真家」という部分を抜くと、いつも政治的なことばかり話していることに気づいた。彼は今の時代のあり方に数多くの疑問を持っている。だから、ローリーが議員になったら、これまで日本にいなかったタイプの政治家になる。そういう意味では本当に画期的だと思う。
Q5 現在のローリーに聞きたい事はありますか?
原発問題。もちろん原発をどうやって無くすか。そもそも原発は必要ないというところを論理的に聞きたい。
Q6 ローリーに、これだけは言っておきたいという事はありますか?
政治の世界は魑魅魍魎が棲むと言う。そこに彼の誠実さで立ち向かって壁を乗り越えて行ってほしい。ひとつ達成目標を決めて、それに集中してほしいと思います。それから、とにかく身体を大切にしてほしい。
Q7 ローリーが議員になったら、まず最初に、どんな政策を期待したいですか?
世界における日本のプレゼンスを、文化の面でとことん高めて行くところ。そこに積極的にコミットして行ってほしいです。彼は日本を本当に愛しているし、日本の良さをどこまでも守りたいと思っているんだから、それをそのまま進めてほしい。
Q8 議員になったローリーに、一つだけ打ち出して欲しい政策があるとしたら、それは何ですか?
いつもローリーが言う「日本が持っている良さは絶対に世界で通用する」という視点から、自由貿易を妨げているところの改革に邁進してほしいです。そこがローリーの一番得意分野だと思うし、他の政治家には出来ないことだと思う。
Q9 どんな政治家を目指して欲しいですか?
いままで通りでいてほしい。価値観がブレない人だし、人を大切にするひとだからきっといい仲間ができると思っています。彼のように明るく聰明な人が政治の世界でハッキリとものを言ってくれるだけで、きっと変わると信じてます。
Q10 その他、メッセージをお願いします。
どこまでも応援しています!

ボランティア募集中!

桐島ローランドの政治活動に、あなたもボランティアとして関わってみませんか。

■活動内容
政治活動サポート(街頭演説支援、ポスティング、事務所内作業、イベント手伝い ほか)

ご登録後、イベントのご案内やスケジュール等を「桐島ローランドボランティアスタッフの会」よりメールにてご連絡(不定期)いたします。ご連絡メールにて、その都度、ボランティアを募集いたしますので、可能な方はぜひご協力ください。

■ご登録について
ボランティアスタッフ登録フォームから、ご応募ください。
ボランティアスタッフ応募フォームへ
■ご意見・お問い合わせ
桐島ローランドへのご意見、お問い合わせ、また、ボランティアに関するお問い合わせも、下記、桐島ローランド選挙事務所へ、もしくは、Eメールでお気軽にどうぞ。
桐島ローランド事務所
〒106-0045
東京都港区麻布十番1-5-10 アトラスビル1階
電話:03-5413-3722
FAX:03-5413-2751
Eメール:team@rowland.jp

FOLLOW ME!

この「桐島ローランド・オフィシャルサイト」は、今後もどんどん更新して行きます。

その内容は、私、桐島ローランドを、さまざまな方が紹介するものや、私自身のヒストリーコンテンツなど、私がどのような人間かを知って頂けるものを予定しています。

最新情報は、FacebookやTwitterで発信していますので、ぜひチェックしてみてください。

プライバシーポリシー

当サイトは、取扱う個人情報の重要性を認識し、以下の個人情報保護方針を定め、これを遵守し、適切な個人情報保護の取扱い、管理及び保護に努めます。

●個人情報の取扱いについて

当サイトでは、皆様の同意のもと、ご意見、ご感想等、氏名、住所、電話番号、E-mailアドレスなどの個人情報をご登録いただくことがあります。これらの情報は、本人確認や連絡、情報提供などに使われるものであって、ご登録いただいた情報を第三者に開示、提供する目的のものではありません。個人情報の保護を重要事項と捉え、これを尊重し、関係法令を厳守して適切な保護に取り組みます。

・個人情報の収集について

「個人情報」とは、当該情報に含まれる氏名、住所、電話番号およびその他の情報によって、個人を識別・特定できるものを指します。

・当サイトが取得する個人情報について

当サイトでは、お問い合わせや応募などに、住所、氏名、年齢、性別、E-mailアドレスなどの個人情報を提供していただくことがあります。当サイトで収集される情報は、すべて当サイト運営者と機密保持契約を結んだ関係者のみが保有・管理します。また、ご本人より個人情報の削除を依頼された場合は、すべての情報を削除します。

・個人情報の使用について

ご登録いただいた個人情報の利用目的を、必要な連絡や、情報提供に限定します。皆様の許可なく第三者に個人情報を提供することは一切ありません。ただし、法律の定めにより開示が求められた場合、個人情報を開示することがあります。

●法令等の遵守

個人情報保護の為の関連法令及びその他の規範を誠実に遵守いたします。

閉じる

LIVE!

ただいま生放送中です! 視聴はこちらから!